MENU

そのワンコ、取扱注意につき4話ネタバレ!明と父親の関係

そのワンコ取扱注意につきネタバレ

配信されてから 徐々に評価が上がっている 『そのワンコ、取扱注意につき』まだ明にはバレていない 恭介の秘密の職業。

何も知らずに家政夫として住み込みで雇ったのは極道の男。極道の男と生活能力ゼロのお嬢様育ちの明。どんな目的があって、明に近づいているのか。

そのワンコ取扱注意につきの4話のネタバレ紹介!

過度なネタバレや漫画の画像を使用しておりませんので
、予めご理解くださいませ。

目次

そのワンコ 前回までのあらすじ

仕事は有能でも生活能力ゼロのお嬢様育ちの明は、倒れていた見知らぬ青年を家で休ませ、あまりに可哀そうな子犬みたいな青年を そのまま家政夫として期間限定の住み込みで働いてもらうことになった

でもその青年は じつは裏の顔があり、極道の男だった・・

生活能力ゼロだから結婚も出来ないと 実の父親から罵倒された明は、恭介の留守中 キッチンで料理の練習をしていたとき、帰ってきた恭介は ムキになって料理をする明の手を取りながら ひとつひとつ教えていき 2人の距離はぐっと縮まっていく

そのワンコ、取扱注意につき 4話ネタバレ

そのワンコ、取扱注意につき 4話のネタバレ紹介(*´ω`)!!!

そのワンコ 4話ネタバレ:明の父親

明は、恭介と一緒に作った「卵料理」を食べて お腹いっぱいになった時、なぜあんなにムキになって料理をしていたか理由を語り始めた。

実の父親と 明の関係。

尊敬していた編集者だった父親が、社長になってから 変わってしまったこと

そのことで父親と関係がおかしくなってしまったこと

これまで誰にも話すことなかった プライベートを恭介に話していた時、急に恭介が明の手首を掴んだ

慣れない料理をした明の手の火傷が気になったようで、手当をしながら 明にある質問をした

そのワンコ 4話ネタバレ:誰でもない男

なんで そんなに遠慮しているの?

明が 自分のことを語ってしまって、ごめんと恭介に謝ると 恭介は 明に質問し、抱き寄せた

別に謝ることでもない、会社や家族に聞かれてるわけでもない。ただ自分の話をしただけなのに、謝ることもないし、気を遣わずに 話したことを話せばいい

そんな風に恭介から言われた明は 顔を真っ赤にさせていた。

そのワンコ 4話ネタバレ:恭介の顔つき

別の日 明から頼まれた恭介は、明の部屋にあった書類封筒を持って、新聞社へ。

社内で明を待っている恭介が、目の前をすれ違った ある中年男性と目が合ったときに、これまでにない程こわい表情をして睨みつけていた

男性が通り過ぎたあとも、手を震わせる恭介・・・

でも明が書類を取りに 恭介のところに駆け寄ってきたときには、何事もなかったように普段の優しい笑顔で 明と接していた

書類も渡し終わり、用事が済ませた恭介は 明と済むマンションに入ろうとしたとき、後ろからつけてきた男性に呼び止められて・・・。

そのワンコ取扱注意につき 4話感想

恭介から ぎゅーっと抱きしめられた明。

明が 恭介に自分のことや、父親のことを話して 少し後悔していた時、恭介から なんでそんなに遠慮してるの?と聞かれた明。これ以上話したら、ダメになりそうと言って 続きを話すのを止めて部屋に戻ろうとする明を ぎゅっと抱き寄せる恭介!

この優しさは、いったいどんな理由が・・?!

明から頼まれて、明の働いている新聞社に届け物に行った恭介が、廊下ですれ違った 男性を睨みつけ、コブシを震わせている姿。

明らかに 何か因縁がある表情でした。一体 あの男性と何が?!

どんな男なのか 謎が多すぎて、キュンキュンする瞬間も 一体なんの裏があるんだろう・・と勘ぐって読んでしまってます!4話の作中に テレビのNEWSで ある男性がケガを負ったNEWSが流れていました。

もしかしたら、3話で登場していた 恭介が「またはないよ」と言って未払を払わせていたスナックのお客さんなのでは・・・

関連記事:年下男子のおすすめ漫画はコチラも

【まとめ】そのワンコ取扱注意につき 4話ネタバレ

そのワンコ取扱注意につき 4話。どんどん続きが気になる伏線だらけ!どんなストーリー展開になるか続きが気になる漫画です!

裾はるお先生の新作漫画「そのワンコ、取扱注意につき」が めちゃコミック以外のAmazon・コミックシーモア・Booklive・まんが王国・Rentaなど大手 電子書籍サイトで 読むことができるか調査!

残念ながら2022年2月現在は めちゃコミックだけの独占先行配信中

その為、他の電子コミックでは 読むことが出来ませんでした。

裾はるお先生の他の漫画 『そのギャップ、ずるいよ』は Amazon・コミックシーモア・Booklive・まんが王国・Rentaで読むことができます(*´ω`)

試し読みは こちら

\会員登録なしで即読める/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる