MENU

復讐の未亡人 3巻ネタバレ!密が美月だった頃の話が切ない・・

復讐の未亡人ネタバレ

復讐の未亡人 電子コミック版での紹介をしているページです!単行本版は、2022年5月17日(予定)で9巻が発売されます。

実写ドラマがparaviで先行配信中の人気漫画!じわじわ復讐していく 密は実写ドラマでも 高評価。あらためて漫画を読みたいと思った方にむけて 復讐の未亡人 3巻ネタバレと、無料で読む方法がないか調整した結果をまとめました!

前回までのお話はコチラ

目次

復讐の未亡人 3巻 ネタバレ 凛と美月の過去

死んでしまったお父さんに、お母さんを助けてあげるんだよと想いを託され、母親と弟と三人で一緒に生きていこうと心に決めていた凛・・・

しかし突如として現れた 恭人に大切な家族を壊されてしまいます。

生きていくだけの十分なお金があり、それなりに生活が出来た筈なのに、父を失った母の心の隙を突いて寄生虫の様に近づいた恭人。

凛の母親は人が変わってしまったかのように 凛に対しての言動も変わり、弟は痛めつけられ、自分も辱められてしまった。

夢の中で、幸福の日々があっけなく壊され、暴力と恫喝で家族を支配し、大切なものを奪い続けてきた

男への憎悪が増した悪夢を見ている凛。自分の大切な親友に近づこうとする唐突に目を覚まします。

目を覚ました凛に優しく話しかけてくる密。室内に良い匂いが立ち込め、この匂いが悪夢を見せてしまったと、密は凛に謝罪をします。

しかし凛はこの匂いが好きだと言い、この匂いは何の匂いなんかと訊ねます。密は言います。これは精油を混ぜて作ったオリジナルの香水であると、使い方によれば毒にも薬にもなると言います。

優しく話しかけてくれる、かつての壊れる前のお母さんの様な想いを抱きながら、凛は密に訊ねます。

「復讐は悪い事だと思う?」

その問いかけに密は、「いいえ」と、当たり前の様に答えた。

不当な扱いを受けて反撃の出来ない者の遺伝子はとうの昔に淘汰されている 生き残った遺伝子。それが私達

復讐をする事を肯定し、凛の想いを否定する事なく受け入れてくれたのです。

そして語ります。かつて復讐を成し遂げた一人の少女の物語。自分の成した復讐劇を。

それは密がまた美月と呼ばれていた頃のお話・・・

母・薫に育てられ、再婚相手となる義理の父親の圭司と、義理の兄となる康宏を家族として迎え入れてもらい、血の繋がらない父の娘となった美月。しかし圭司は、美月に歪んだ想いを抱いていたのです。母親の薫になんの好意などは抱いてはおらず、美月に執着していた彼。

母親の為にこの結婚を受け入れ、優吾の下を離れる事を承知していた美月ですが、彼女はひたすらに耐えていました。義理に父に身体を触られ、義理の兄に盗撮され脅され、自分の番を待ちわびる美月は復讐を静かに企てていたのです。

店員さん

復讐の未亡人 3巻(電子コミック版)は、
14話~17話が収録されています

復讐の未亡人3巻を無料で読む方法

コミック.jp 1000コース

コミック.jpは 30日無料お試し期間があり、初回登録時に675円分のポイントが貰えるのですが、2022年3月現在は1200円分のポイントが配布されるので 復讐の未亡人3巻も 無料で読むことができます。

無料期間に解約してもOK!なのも魅力的。無料期間内の解約でお金は発生しません!

コミック.jpはマンガに特化した電子ストアで漫画を購読する場合は、月額コースに登録する必要があります。

月額コースは ちょっと抵抗あるな・・
という方におすすめがございます

無料漫画が豊富!【まんが王国】一般コミックLP

登録なしで試し読み

まんが王国で無料で読む

まんが王国では、2022年3月現在 「復讐の未亡人」1巻の試し読みが増量中で、結構なページ数を読むことが出来ます。すぐに読んでみたい方にとって嬉しい 登録なしで即試し読み可能。

月額コースに抵抗がある方には、まんが王国がおすすめ。

月額コースもありますが、欲しい時だけ購入できるポイントを購入をして 漫画を購読できます!使っていくうちに、毎月ポイント買ってるようでしたら 月額コースに切り替えるのもヨシ。

復讐の未亡人 3巻 感想

凛、密 2人の過去が明らかになっていく3巻。

まだ子供の凛が「復讐」を真剣に考えている状況に胸が締め付けられてしまいます・・・。

二人とも凄絶な過去を送っていたのだと同情してしまいます。類は友を呼ぶと言いますが、二人の人生はあまりにも酷すぎます。特に凛に至っては、あまりにも可哀想すぎます。

実の父親は病気で死んでしまい、家族を託されるも、お母さんがあまりにも心が弱かったのだと、あんなクズ男こと恭人を受け入れてしまうとはと、憤慨する想いを抱いてしまいますが、流石に好きだった人を失い、これからの事を考えてしまえば、確かに心が弱くなってしまうものなのでしょう。

しかし、そんな人の心の隙を突く恭人のしたたかさに問題があったのだと、簡単に割り切れる状況ではありませんね。現実にもこんな相手が近づいてきたら厄介なことこの上ないです。そんなどうしようもない状況下の中で、必死に弟を守る為に努力していた凛ですが、努力の甲斐も無くに弟を死なせてしまい、家族を失ったと、不幸に堕とされた凛が抱いたのが復讐ならば、それは致し方ない事だと思います。

そんな凛に復讐を手伝ってあげると、協力を快く受け入れる密ですが、彼女のまた、凄惨な人生を歩んでいたのだと、過去があまりにも凄そうです。

明らかに毒親な雰囲気のある密の実の母 薫。驚くほどに美月とはまるで似ていない母親で、しかも性格は最悪と、良い所がまるでありません。

また明らかにロリコンな雰囲気を醸し出している義理の父親に、悪い雰囲気を見せているDQNな兄などと、問題がありそうな家族と過ごす事になる密こと美月。小さい頃からこんな苦労を沢山にしょい込んでいたのだと、密の強さの原点を改めて理解できてしまいます。

あれだけの復讐を成し遂げてしまう程の豪胆さと繊細さは、相当な環境下でなければ身に着ける事は出来ませよね。そして優吾とはこの時から肉体的な関係を持っていたのだと、幼い頃から色々とありそうな密。

そして彼女がこの毒親に、この後にどんな復讐を遂げたのかと、今後の展開と活躍に注目ですね。そして密の過去に一体何があり、またその過去の物語から、凛が何を学び、そして何を実践していくのかと、凛と密の関係もこれからどんな進展を迎えていくのでしょうか? はたして凛の復讐が無事に果たされるのかと、そして密の過去に何があったのかと、第四巻も気になります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる